FC2ブログ

そらの日記

うつ病から統合失調症へ。パーソナリティ障害を抱えながらただいま治療中。2017年1月16日。約4年ぶりの社会復帰しました。続けられるか、大丈夫なのか不安はありますが頑張ろうと思っています。自分自身と向き合う為に、1日1日おきた出来事、体調などを書いていきます。。

夏季休暇終了


夏季休暇。。
本当は昨日まででしたが
私は木曜日休みなので今日まで。
明日からまた仕事が始まります。

とはいえ、1日行けば土日休み。
本格的な仕事始めは来週からかな。


今日は叔母さんは仕事。
私は病院もなく、体調も少し良かったので
久しぶりにご飯作りました。
近所のスーパーで買い物して2品作りました。

叔母さんに今日ご飯作らせたら
機嫌悪くなるような気がして
それもあって作ったんですけどね。

久々の料理。
簡単なものしか作れないけど
たまにはやらないとですね。
また木曜日で調子のいい日は
作ってみようと思います。


今日は早く寝ないと。
休みの日は夜更かししてたから
リズムを早く取り戻さないといけません。

仕事、またつらくなるんでしょうが
頑張ってみようと思います。

スポンサーサイト
  1. 2018/08/16(木) 18:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝5時からの闘い


またです。
尿意があるのに出ないパターン。
朝の5時からトイレで格闘。

どんなに頑張ろうが
座り方を変えようが
出ないものは出ない。

水分摂ったり
利尿作用のあるもの飲んだり食べたり。
それでも出てきてくれない。

膀胱パンパンで
おしっこ漏れそうな状態が
ずーっと続くのです。
苦痛でしかない時間です。

朝の8時まで粘りましたがやっぱりダメで
これ以上水分摂ったりしたら
余計つらくなると思って…。

もうその時には
病院へ行こうと決め、諦めました。

いつも行っている病院か。
近所にある泌尿器科か。

どっちに行こうか迷いましたが
今回は泌尿器科へ行って
ちゃんと診てもらおうと思い
近所の病院へすぐに連絡。
幸い予約が早い時間に取れて
9時10分に病院へ。

初診なので問診票を書いたりして
時間がかかってものすごくつらかった。

採尿してくださいと言われましたが
出ないから来たんですけど…と再度説明。
水分摂っても少しも出ないですか?と聞かれ
全く出ないので来ましたとちょっとイライラ。

先生に聞いてくるのでお待ちくださいと言われ
しばらく待っていると
診察室の前でお待ちくださいと。

すぐ名前を呼ばれて先生に説明。
精神科に通って薬をたくさん飲んでること。
ウブレチドという尿を出やすくする薬も
毎食後に飲んでいること。
薬の副作用の可能性が高く
以前にも何度かあったことなどを話しました。

最初にエコーで膀胱をチェック。
大分溜まってるから
管通してすぐに全部出してしまおうと判断。

違う部屋で看護師さんが処置。

最初の看護師さん
管がなかなか通せず苦戦。
しばらく頑張ってくれましたが
無理だったようで違う看護師さんが来ました。
しかしその看護師さんも苦戦。
しばらく頑張ってくれましたがやっぱりダメで…。
最後にベテランの看護師さんっぽい人が来て
すぐに管を通していただき
やっと膀胱パンパンが落ち着きました。

全部出し切れと先生に言われたので
長いこと待った結果
500mlも溜まっていました。

これはつらかったねって看護師さん。
はい、本当につらかったです(´;ω;`)

先生のところへ戻ると
元々尿道が狭いのと
やっぱり薬の副作用もあるだろうとの事。

2週間分の尿を出やすくする
ウブレチドとは違う薬をいただき
やっと帰れました。


お薬をもらって説明を受けてる時
尿を出やすくする薬ですが
同時に血圧を下げる効果もあるとか。
私、血圧を上げる薬を飲んでいるので
大丈夫なのか薬剤師さんに聞きました。

先生はお薬手帳を見ましたか?と聞かれ
なんの薬を飲んでるのか聞かれたので
お薬手帳を見せましたと言ったら
でしたら大丈夫ですと言われ
ホントかよと思いながらも仕方なく納得。
次回の精神科の診察時、相談しようと思い
それまではもらった薬も飲みます。

久しぶりの出来事。
山梨行って
環境が違うところへ行ったからか。
そのせいで疲れも溜まっていたのか。

なぜかはわからないけど
ホントつらかったです。

病院代、薬代込みで2500円。
高くつきました。

でもあのままだと多分出なかったと思うので
早めの判断、大事だと思いました。

もう同じ症状が出ませんように。。。

  1. 2018/08/14(火) 20:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山梨へ


8月11日、特急に乗り
山梨へ帰省してきました。

姉と甥っ子と母は先に車で到着していて
姉に駅まで迎えに来てもらい帰りました。

いとことも久しぶりの再会。
姉と甥っ子とも1年ぶりの再会。

ただやはり疲れが抜けきらず
着いた途端ちょっと布団で休憩。



天気が悪くなる予報だったので
先に父のお墓参りに行きました。

まだお盆ではなかったけど
久しぶりに父のお墓参り。。

草むしりしたり
掃除をしたりして
キレイにしてきました。

母と叔母、甥っ子も一緒に行ってきました。



来年中学生の甥っ子は
去年はまだ私に懐いていたけど
さすがに今年は…。

「俺、もうそんな年じゃないから」

と、言われて撃沈。。。

その代わり来年小学生の甥っ子が
会ったこと、少ないにも関わらず
なぜか懐いてくれて
ずっと一緒に遊んだり
お風呂に入ったりしてきました。

車でも隣に座ったりして
ずっと手を繋ぎ仲良くしていました。


田舎の夜は早く
私もいつも通り早く眠れました。
夜中来年中学生の甥っ子に起こされ
トイレに一緒に行ってほしいと言われ
眠いながらも付き合ってあげました(笑)

私は朝、早起きなので起きてたら
下の甥っ子が起きてきて膝に座ってきました。
まだ眠そうだったけど
もう寝ないというので一緒に起きてたら
上の甥っ子も起床。
母、叔母、姉はお寝坊さん。

手作りプールで遊んだり
じぃちゃん、ばぁちゃんのお墓参りへも。

お昼をいただいてから
姉が車でみんなで帰ろうと言うので
お言葉に甘えて車で帰ることに。

談合坂でちょっと休憩したのですが
まさかまさかの偶然会社の営業さんに遭遇。
こんな偶然ってあるの?と思ったくらい
ビックリしました。

夜ご飯をファミレスで食べて
家まで送ってもらい帰宅しました。

とても疲れたし
体重もヤバいくらい増えていて
ちょっとショックでしたが
たまのこと。良しとしました。

姉から帰宅したとのLINEが。
下の甥っ子が泣いていると報告が。
私と離れるのが寂しかったらしく
車を降りてからずっと泣いていると。

そんなに懐かれてたっけな?
とは思ったけど
でも可愛い甥っ子です。

叶うかわからないけど
姉に家に呼んでねとお願いして
今日を終えました。

疲れたので早めに休みます。

おいしい空気を吸って
ちょっとリフレッシュできたかな。

まだお休みは続くので
ゆっくりしたいと思います。

  1. 2018/08/12(日) 21:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボーリング部活動


今日は今期初のボーリング部の集まり。
私が正式に入部してから初のボーリングでした。

今日は調子が悪くて
あまりいいスコアは出なかったけど
いい運動になりました。

今年入部したのは新入社員3人。
その中に営業の人がひとりいるんですが
今日はちょっとだけ仲良くなりました。


昼間、会社で話をしていて
年齢を聞かれたのですが
ついオバチャン丸出しで

「いくつだと思う?」

と、聞いてしまいました(笑)

その子は私を26歳くらい?と言ったので
控えめに言ったでしょ?と聞いたら
でも20代ですよね?と。。。

「私、今年36歳ですけど…」

Σ(゚Д゚ノ)ノ←新入社員

絶句ってこういうのなんだと思いました。
新入社員くん、固まっていました。
ビックリというか若干引いてました(笑)

そしてひと言。

「会社も高齢化社会ですね」

って、おい!٩(๑`^´๑)۶

言うまでもなくお説教です。

でも若くみられて良かったなって。
まだ私もイケるかな?(笑)

まぁその子と少し打ち解けて
今日のボーリングでも
仲良くしてくれたんですけど。

22歳。。
若くていいなぁ(笑)


ボーリング後はお食事会。
今日はお好み焼きともんじゃ焼き
食べてきました。

疲れたけど有意義に過ごせたのかな。

だけどやっぱり体調が万全ではないので
ちょっと苦しくなったりして
落ち込み気味になっちゃって
皆に心配されてしまいました。

元気のないところは
あまり見せちゃいけないから
これからは気をつけないと。



さて。。。
明日から夏季休暇に入ります。
山梨に一泊二日で帰る以外は
何もすることないけど
ノンビリ過ごしたいと思います。

  1. 2018/08/10(金) 23:39:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

病院の日


今日は患者さんがいっぱいで
最初に心理士さんとお話してきました。

かなり前ですがやった
ロールシャッハテストの傾向と
今後の治療方針について話しました。

まず、ロールシャッハテストの傾向。
これはかなり当てはまっていました。
あんなので分かるんだから
すごいなぁってちょっと感心。

時々過去について聞かれて
いろいろ思い出しちゃって…
ついまた泣いてしまいました。

幼少期まで軽く遡りましたが
拒絶反応が出てると。
一種のトラウマが
私の中に出来上がっていて
それが思い出したくない事。
乗り越えられていない事に
繋がっているんだとか。



初日であれだと
ちょっと耐えきれる自信が
正直なくなってしまいました。



今回も薬は変えずに。
次回までに明らかな効果がなかった場合
今いただいている抗うつ薬をやめて
別の薬にまた変えることになりました。

次回は心理士さんがお休みなので
診察のみで。
また約1ヶ月後に心理士さんとは
お話することにしました。


ただでさえ人との会話が怖いのに
あんな密室でよくわからない人と
話さなければいけないのは
ちょっと不安ではあります。

ただそこは心理士さん。
主治医もそうですが
信頼関係を築けなければ治療も進まない。
私が慣れていくしかないのかなと。

過去には出来れば戻りたくないですが
やらないと始まらない。
どこまでやれるかわかりませんが
出来るところまでは頑張ってみようと思います。

  1. 2018/08/09(木) 19:56:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ